コンセプト

サロン名の「Cheer」は「応援する」「励ます」「元気づける」という意味があります。「Meal」は食事・食事時間という意味なので
みなさんを食生活の面から「健康を応援する」「元気にする」という意味を込めた名前です♪

初めまして♪
オーナーの近藤裕幸・近藤みや子です。
夫婦で健康ダイエットサロンCheerMealを運営しております。

リバウンドするダイエットは卒業しましょう

 

私たちの自己紹介をさせていただきます♪

「今年は痩せたい」とか「その気になったらすぐ痩せられる」と言いながら「確か、それ5年前から言ってない?」なんていう人いませんか?
実は以前の私たち夫婦です ( ̄▽ ̄;)

保育士だった私は、テレビや雑誌で見たダイエット法を真似してやってみて、少し痩せては戻り…を繰り返していました。
家にはダイエット用品やサプリメント、塗るもの、履くもの、食べるものなど “途中で投げ出したもの” がゴロゴロ!
ランニングマシンまでありました (笑)

間違ったダイエットを繰り返した日々

 

最後は「自力では無理!」だと思い【痩身エステ】へ行きましたが、1kgで10万円、8kg痩せようと思ったら80万円くらいのコースを提案されました。
(私が行ったエステの話です)
でも13種類ものダイエットに失敗して体調も悪く、どうしても痩せたかった私は、この【痩身エステ】に通うことを決意しました。

結果は…… -3kg。

これまで間違ったダイエットを繰り返していたので筋肉が落ちて代謝が悪かったせいもありますが、とても残念な結果でした。
そんな私は『もう何をやっても痩せられない』と諦めていました。

夫は以前、サラリーマンでお菓子の仕入れの仕事をしていました。
試食の多い環境などで太り、健康診断で指摘されて医師から痩せるように言われ、病院の栄養指導を受けたり、長年トレーニングジムにも通いましたが痩せられずに困っていました。

変えたのはプロのサポートを受けたということだけ

 

そんな私達でしたが、私が体重14kg、夫は体重10kgも減らす事ができ、医師に褒められる健康体になれました。
そして14年間ずっと体型をキープできています。

この結果を得られたのはとっても簡単なことでした。
『素直』にプロのサポートを受けた。…これだけです!!

以前の私たちは、自分の
『固定観念』や今までの
『常識』でたくさんの失敗をしたので『素直』にアドバイス通りにした結果、20代の頃の体型に戻ることができたのです。

現在50代で成人した娘が2人いますが「お肌が綺麗で若々しい〜年齢を聞いてビックリ!」なんて言っていただけるようになりました。

みなさまの「なりたい」をサポートしたい!

 

その「自分自身の体験」と「健康・栄養の勉強」を経て、私はエステティシャンの経験、夫は肥満予防健康管理士の経験を合わせ
『健康ダイエットサロン CheerMeal(チアミール)』をオープンし、皆さんのご希望を叶えるサポートを行っています。

各地やオンラインで栄養セミナーも開催し、現在はみなさんの健康やダイエットをサポートするウエルネスコーチの養成講座も行っています。

私たちがサポートした方の中からも自分の体験が誰かの役に立つならとコーチとして活躍する方も誕生し、各地のコーチと共に全国に健康でハッピーな方が増え、やがては日本の医療費削減に繋がることを目標に活動しています。